読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Worldhopper's diary

海外居住を目指し続けるアラサーの覚書

あっという間に終わったマンハイム、語学学生の終止符。

1月終わってしまったね。。。

年始ってこんなんでした?ていうか困難でした?って言いたいくらい、盛りだくさんでございました。。。

 

もったいぶり続けた色々をなんだか現実味を帯びてきたので、報告したいと思います。

 

4ヶ月間ハイデルベルクの語学学校に通い、基礎的なドイツ語は身についたものの、、、(ここから毒舌始まりま〜す)

先生の質が悪いのと、それに伴い生徒の質も悪かったので、中級以降は私のモチベーションに関わる。と思い、泣く子も黙るくらい高いドイツ政府公認のあのゲーテ様の名を掲げる学校へ1ヶ月集中講座を受け、それからゆっくりデュッセルドルフに移動して就活しようと思っていたのですが。。。

 

あまりにもドイツでの就職を願いすぎたのか。。。

 

ドイツへ戻る1日前に、就職エージェントさんから面接のオファーがあると連絡を受け、まあ練習になれば、と受けることになったのですが。

 

!!!!

俺のスーツ、友達の家に預けとるやないけ!

どない〜!

 

その友人が帰ってくるのは、面接がある週の火曜日の夜。

急いで、帰国日を確認し、早急に荷物ピックアップのアポを取る。

 

!!!!

持ってるカバンがおふざけ満開。

半年間学生をやるつもりだったので、柄物のリュック、ナイキのジムバック。。。

スペックが揃わなさすぎてウケる。

とりあえず、雪の中カバンを探しにショッピング。

みんなとかぶって安心のロンシャン様を購入。

 

超付け焼き刃の面接は、エージェント様が面接前にしてくれたブリーフィングのおかげで、万事良好に進み。。。

ドキドキしながら週末を過ごし、授業も上の空、宿題なんてやってるとは言えないくらいの手のつかなさ。。。

しかし、無事内定決まりました〜!!!

ありがとう、ありがとう、浜村淳です、いや違うけど。笑

 

しかし、次の課題は家探し。

我輩のスーパー弱点。。。ライティング。

このブログを見てもご存知、私、文章書くの下手なんです。。。

そんなこと言っていては、見つかるものも見つからないぜ、となんとなくルパンに言われそうなセリフが思い浮かんだので、とりあえず、書いて、送って、送りまくる!

大本命だったスーパーオシャレハウスから返事が来て、内見にお邪魔し(まさか二週間で二回デュッセルドルフに行くとは。。。)、またドキドキする週末と月曜日を過ごし、、、

無事、オッケーもらえました!!!

スーパースイートなシェアメイト(家主)は日本に住んだことがあるとのことで。

ドイツ語で基本しゃべるけど、頼れますな。

(誰が参考にするかはわかりませんが、家探しは巷でよく言われるWG–gesuchtで探すよりも、断然ebayで探す方が返事が来ます。

結局、15件くらい送りましたが、WG-Gesuchtからは1件だけの返事、ebayに至っては何人がその記事を見たかが出るおかげで8割がた返事がもらえました。

感動。つたないドイツ語に返事をしてくれる皆さん、ありがとうございました。)

 

そして、いよいよ私の新天地、デュッセルドルフに明日引っ越しです。

f:id:megumistic:20170203013302j:image

結局、マンハイムではドキドキしたのと、色々めまぐるしく進みすぎて、全然宿題できひんかったし、単語も覚えられへんかったし。。。

でも一応次のクラスには進めるくらいの成績を収めたそうなので、デュッセルドルフでは夜のコースに通って、上達目指したいよね〜

リトルトーキョーがあるので、ぜひとも大阪人のステータスであるたこ焼き器買いたいよね〜 

 

オーストラリアでは2年経っても決まらなかったし、見つけもできなかったものが、ドイツでしかも動き出したら二週間ですべてが決まるなんてね。

おじいちゃんと初詣にお稲荷さんと岩清水行ったからかな? 

年末伊勢神宮(鳥居の前)にお参りしたからかな〜

 

フルタイム社会人復帰まであと三週間。

今までこの歳でのらりくらりと転々とする私を支えてくれた家族、犬様たち、友人、そしてハイデルベルクマンハイムでできた仲間、仕事のきっかけを作ってくれた旧友、エージェント、雇うと決めてくれた会社、一緒に住もうと行ってくれたスイートジャーマンガールに感謝です!!

本当にみんなありがとうね〜

ここでとりあえず当分引っ越しも、転職もしません宣言しておきます。

 

ということで、皆さんヨーロッパへお越しの際は、ぜひデュッセルドルフへ遊びに来てください〜全力おもてなし、滝川クリステルに負けないおもてなしをお届けします!