Worldhopper's diary

海外居住を目指し続けるアラサーの覚書

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜6日目〜

いよいよ、本日はオーストリアへ国境越え!

パスポートをバッグへ入れて、駅へ!!!

 

昨日の世界遺産巡りツアーとはうって変わり、参加者たったの7名。

マイクロバスっていうか。。。

ベンツ製ハイエースに乗り込みいざ、国境を目指す!

 

道中、ガイドさんがお経のようにベラベラ絶え間なくお話してくれますが。。。

父、爆睡。

 f:id:megumistic:20161024172618j:image

途中サービスエリアでお手洗い休憩。

このツアーいかんせんトイレ休憩が少ない。。。

ガイドのおばちゃん、ちょっとセンスないわと思った笑

 

そこの売店で、これ以上にフレッシュジュースはないのではなかろうかという、ジュース販売機を発見。

 f:id:megumistic:20161024172556j:image

すかさず試す親子。。。

いかんせん旨い!!!!

なんというか、オレンジの実を飲んでいる感じでした。

果汁でもなんでもなく、実が粉砕されて出てきます。

 

国境に来た!よし、ここでパスポートにハンコがもらえるんだ!

と思いきや、、、

 

パスポートも見せずに通過。

 

一抹の残念感漂う中、まずはHallstadtというケルト民族の古代遺跡があるとやらの町へ。

 f:id:megumistic:20161024172654j:image

 

f:id:megumistic:20161024172729j:image

 

f:id:megumistic:20161024172734j:image

絶景。

圧巻。

最高。

 

ここのサーモンパスタもまぁ美味しかったよね。

f:id:megumistic:20161024172755j:image

ハイデルベルグより断然レベル高い。笑

 

そして、続いてザルツブルグへ!

 

ドレミファソラシド〜♩の舞台の庭があるところ。

f:id:megumistic:20161024172825j:image

 

そして、ウィーンのザッハトルテ発祥のホテルザッハーザルツブルグもありまして。

f:id:megumistic:20161024172846j:image

町並み見た瞬間、「あぁ、ここはおしゃれな服でくるべきだったわ」と思いましたね。

ちなみに私は、、、

何ジンかすらわからない風貌。

これがスリに遭わない秘訣です。

f:id:megumistic:20161024173100j:image

 

橋のたもとで絵を売るおじさん。

f:id:megumistic:20161024172931j:image

どうやらガイド曰くここで一番の腕の持ち主とのことで、一枚ちゃっかり買いました。

結構お気に入り。

かさばらない土産大好き。

 

またこのザルツブルグ

Worldhopper親子のお口に全然合わないモーツアルトチョコが、山盛り、てんこ盛りに売られているわけです。

フランクフルト初日スーパーで勢い余って買い、食して親子共に鬱になるという曰くつき。

このチョコに父はハイデルベルクでの疲労を助けられたわけですが。笑

お味はというと、

父曰く「モーツアルトのフケの味」

私曰く「モーツアルトの整髪料の味」

親子揃って頭部で味を表現。DNA濃いっすね。

f:id:megumistic:20161024172959j:image

こちらのチョコが大好きという友人がいるので驚きましたが、まあ好みは十人十色。

自分の思ったことをそのまま伝えるブログですので、描写に怒りを覚えた方、失礼しました。

 

そして、ホテルザッハーで本家本元のザッハトルテをいただきました。

f:id:megumistic:20161024173016j:image

父はチョコレートケーキ=ザッハトルテと思っていたらしい。

ちゃうけど、説明できない娘。

百聞は一食にしかず。

激ウマ〜

 

帰りも結局パスポートにハンコを押してもらうこともなく、無事ミュンヘンに到着です。

 

明日はミュンヘン市内観光!

 

 

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜5日目〜

この旅のメインイベントと言いましょうか!

ノイシュバンシュタインとヴィース教会1日ツアー!

 

朝駅集合。

 

超快適観光バスで、まずはヴィース教会へ。

草むら教会という意味だそうで。

鎖に繋がれている聖なるイエス様の像がある日涙を流したとかなんとかで、教会が!

こんなにでっかくなっちゃったっていうやつらしいっす。(ガイド談、私個人の脚色あり)

 

f:id:megumistic:20161019013122j:image

f:id:megumistic:20161019013151j:image

f:id:megumistic:20161019013249j:image

 

いっっやーーーきれかった。

本当にきれかった。

 

お次は未完成の城。

ノイシュバンシュタイン。

新白鳥城という意味になるそうで、スーパー○トシくんが出てくる番組でかの白鷺城と一緒に特集されてたんだなー

 

f:id:megumistic:20161019013507j:image

 

おとぎ話そのもの。

 

中身はどーいうわけか人口洞窟が怪しく照明されてたり、クドイわーってゆうくらいの装飾。

ルートヴィッヒ二世、スンゴイわ。

 

そして近くの町フュッセンへ!

父はフュがいえなくて「ふっせん」と言っていた。

大阪の血が濃ゆいこと。。。

 

f:id:megumistic:20161019013906j:image

 

ここで食べたパスタが人生一だった。

美味すぎた。

 

写真はない。

 

f:id:megumistic:20161019014028j:image

 

この街はだまし絵天国。

可愛い街だった〜

 

ミュンヘンに戻ってガイドさんに教えてもらった駅近レストランへ。

 

f:id:megumistic:20161019014303j:image

 

ここのコンソメスープの人生一美味いやつだった。

誰やドイツの飯マズイってゆうたんは!

 

明日は国境越えー^_^

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜4日目〜

本日はミュンヘンに向けて大移動!

 

ハイデルベルクマンハイムミュンヘンです。

 

絶対時間通りにこない電車。

ドイツは時間通りに動くと思っていたが、バス、電車、トラムがことごとく遅れる。

線路はしってんだろーー?

何故遅れる?!

 

 

無事ミュンヘンに到着し、いざミュンヘンオクトーバーフェストへ!!!

 

f:id:megumistic:20161012004042j:image

 

駅を出たら、この格好のみなさんについていくだけで会場につけます。

地図要らず。

 

f:id:megumistic:20161012004050j:image

 

矢印もあるよー

 

 

ついたらそこは!!!

f:id:megumistic:20161012004039j:image

 

f:id:megumistic:20161012004045j:image

 

f:id:megumistic:20161012004055j:image

 

f:id:megumistic:20161012004041j:image

 

お祭りわっしょいベロベロ騒ぎ。

 

父軽く2リットル。

 

f:id:megumistic:20161012004049j:image

 

入り口にはちゃんとポリスがいるので安心でございますねー

酔っ払いを守る警察官など見たことない。

 

f:id:megumistic:20161012004053j:image

 

ドイツの祭典はサイコーでしたー!

 

帰り道欲しくなるのよ、民族衣装。

f:id:megumistic:20161012004043j:image

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜3日目〜

2日目にして足が限界を迎えたものだから。

父のリクエストは歩かないアクティビティ。

 

じゃあ船に乗ろう!

と三時間も拘束してくれるネッカー川往復クルーズへ。

 

チケットオフィスまでバスで行き、バス停から船乗り場へ。

 

チケットオフィスのにいちゃんは10:00に船来るよーといったので、10:00に船が出るのと思っていたが。

 

10:15に船は来た。

乗り込んだ。

 

11:00に出発した。

 

合計四時間の休足時間。

f:id:megumistic:20161011221141j:image

 

曇ってたし、写真ぜーんぜんとってない!笑

 

f:id:megumistic:20161011221251j:image

 晴れていたらこーゆーやつ。

f:id:megumistic:20161011221426j:image

 

その後学生食堂でビール飲んで、昼寝してごはん食べたんだなー

 

ハイデルベルクインパクトうっすー!!!

 

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜2日目〜

旅2日。インパクトの薄い1日。

 

真夜中の避難訓練のせいか身体激重状態でフランクフルトを当てもなくうろつく。

 

とんでもないデカさの栗(栃の木)が頭上から降ってきます。

f:id:megumistic:20161006053244j:image

 

ひたすら住宅地やら高層ビルを見ながら散策。

f:id:megumistic:20161006053344j:image

 

f:id:megumistic:20161006053405j:image

 

まぐれでいけちゃったよ。

オペラハウス。

f:id:megumistic:20161006053447j:image

 

そーこーしているウチに、チェックアウトと電車の時間が近づいて参ったので、駅へ。

 

f:id:megumistic:20161006053559j:image

 

ハイデルベルクへいざ出発。

 

車中、激ウマシーフードをほうばる。

f:id:megumistic:20161006053728j:image

 

案外あっという間に着くのよね。

 

 

着いて直ぐアルトブリュッケ(古い橋)とお城観光!

f:id:megumistic:20161006054010j:image

 

f:id:megumistic:20161006054044j:image

 

(自分が住んでるからってハイデルベルク写真撮らなさすぎた。。。)

 

観光はできたのだが。。。

 

足が限界を迎えた。。。

 

この辺りから父の質問が、
「そこまで何歩歩くの?」

要するに足が痛いのだ。

人の事言えないくらい私も足が棒。

まだまだ旅は続くというのにたった2日目で足が限界を迎えるなんて。。。

 

仮眠のため夕方一度ホテルへ戻ってコーヒーブレイク。

涙出そうに美味しく感じたブラウニー

f:id:megumistic:20161006055145j:image

 

万歩計をみると。。。

f:id:megumistic:20161006054237p:image

 

納得せざるを得ない歩数と移動距離。

 

仮眠後足ひきづってハイデルベルクで有名とされるシュニッツェル屋さんへ。

f:id:megumistic:20161006054609j:image

 

大男が皮のエプロンつけて超狭い店内を右往左往上下に移動している店だった。

 

2日目は真夜中に訓練はなく、グッスリ眠ったのでした。

 

3日目に続く。

 

 

 

 

ドイツ&オーストリア 父娘旅行 〜1日目〜

ドイツでワーホリ中の私をはるばる父が訪ねてきてくれました。

大量のふりかけと海苔を携えて。

 

フランクフルト空港へお出迎え。

超軽装備でやってくる父。

 

まずは黄金のレンタカー会社でBMWを愛でて、フランクフルト中央駅へ。

f:id:megumistic:20161003214204j:plain

 

でかい〜〜〜〜

 

このど真ん前のホテルのはずなのに、迷う、迷う、迷う、、、

 

結果ど真ん前やった。笑

 

そして、レーマー広場へ!

f:id:megumistic:20161003214455j:plain

 

f:id:megumistic:20161003214634j:plain

 

そして、あの有名なゲーテハウス。

ゲーテが誰で、何をして、どういう人物だったかは、文学研究をしている友人に後に聞こうと思った場所である。

f:id:megumistic:20161003215637j:plain

 

非常に疲れる中身。

階段、階段、階段の嵐。

お金持ちだったんだね、ということしかわからない無知の父娘。。。

 

フランクフルトを散策していると、なんだかフェスティバルが行われていた。

牛の展示、子牛、豚、子豚。あぁ可愛い、あぁ美味しい、っていう感じ。

父曰く、「食肉フェスティバル」

なんせ、展示されている生き物の肉を喰らっているのだから。。。

f:id:megumistic:20161003221226j:image 

f:id:megumistic:20161003221248j:image

f:id:megumistic:20161003221310j:image

f:id:megumistic:20161003221356j:image

 

時差もありきでスーパーで激安ワインやらスナックを買い、ホテル戻る。

 

父、8:00にはイビキかいてご静養。

 

 

真夜中。。。

「ぴきゅおーんぴきゅおーん」

何やらものものしい音が廊下から漏れてくる。

父、確認する。

「隣の人の目覚ましやで、早よ止めなみんな起きるわー。」

と言って、寝に戻る。

 

それにしては音がでかくないかい?

 

むやみやたらにドアをノックする音と声がするので、今度は私が確認。

トルコ人のおじさんが、

「何してるんだ!火事だぜ!みんな下にでてるぞ!」

と教えてくれた。

おじさんエレベーターに乗り消え去る。

 

音の正体、まさかの警報!

 

寝に戻っていた父の荷造りのスピードハンパねえ。

そして、

「あ!ホンマや!なんかキナ臭い!」とかおっしゃりながら全部荷物を持って、下に出る。

f:id:megumistic:20161003222007j:image

 

消防車2台、完全防備の消防隊。

 

結果何もなく。

 

非常事態を教えてくれたおじちゃん。

本当に火事ならエレベーター使ったらあかんよ。

 

隣の人の目覚ましとか言っていた父よ。

それにしてはうるさいよ。。。

 

キナ臭いと言っていた父よ。

マインドコントロールきつすぎるよ。。。

 

ということで初日の幕は閉じたのでございます。

 

 

ドイツの夏が終わればそこは冬だった。

つい先週は連日30度越えの猛暑withoutエアコンでバテた身体に突き刺さる寒さがやってきました。

 

今週から朝は白い息が情緒深く口からこぼれでます。

いや、むしろ精気がビジュアライズされて出ていたのかもしれません。

 

そんな気温差に争う余地なく、風邪大流行@学校。

イスラエル人のお友達がダウン、まさかの氷の国アイスランド人もダウン。

漏れることなく唯一の日本人、私めもダウン。

 

最低気温が10度以下ってね、もう大阪の冬。

 

父来独まであと2日。

葛根湯とボルタレンと大正漢方しか入れてこなかった自分をマジで呪う今日この頃。

 

昨日食べた餃子でスタミナ回復期待!

 

f:id:megumistic:20160923004835j:image